輸入車買い取り販売店スマートオート

TEL:03-6666-2544 定休日:毎月第1水曜日

スマートオート

Case

施工事例

  • カーケア

VW シロッコR のフロント3面にウィンドウフィルムを施工しました

フォルクスワーゲン シロッコR

フォルクスワーゲン シロッコ R のフロント・運転席・助手席側の窓に

紫外線カット率 99% 以上のウィンドウフィルムの施工をしました。

 

フロントガラスにもフィルム? と思われる方もいらっしゃるかと思いますが

可視光線透過率 70% 以上のフィルムは車検に通して頂けます。 今回は可視光線

透過率 75% で、近赤外線カット率も 80% のタイプを採用いたしました。

 

フロントガラスは、まず、外側で型を取っていきます。

 

 

型が取れましたら、室内の窓まわりを完全に養生していきます。フィルムを

貼る際、多少以上の水を使う為に水が入り込まないようにする目的と、

ルーフの内張などから出るホコリやゴミが施工面に入らないようにする目的です。

 

 

養生が終わりましたら施工面のクリーニングをし、

 

 

特殊な液剤を吹き付けて、フィルムを貼り付けていきます。

 

 

中央部分の中から、間に入っている液剤と空気を抜いていき

 

 

シワを作らずに、完全に液剤と空気が抜ければ、フロントは完成です。

 

 

運転席・助手席側もフィルムを窓の型にカットをし

 

 

フロントガラスと同じ工程で、貼り付けていきます。

 

 

サイドはドア内やミラーベース内に入り込む部分がある為、見えない箇所も完全に

貼り付ける必要がありますが、今回は完璧に仕上げる事ができました。

 

 

完成後のフロントは ↓  です。青みが少し強くなる見た目になります。

 

 

これからの季節は車内の温度にも、車内で受ける紫外線量も気になってきます。

 

愛車の窓ガラスがUVカット・近赤外線(IR) カット対応ではないお車の方は、

是非、ウィンドウフィルム施工を当店にご相談下さいませ。

 

フィルム施工の価格は、車種・施工箇所によりますので、お気軽に

https://smart-auto.co.jp/contact/carcare/

お問合せ下さいますようお願いいたします。