輸入車買い取り販売店スマートオート

TEL:03-6666-2544 定休日:毎月第1水曜日

スマートオート

Case

施工事例

  • カーケア

フェラーリ 458 スパイダー に ゴースト/オーロラ・ウィンドウフィルムの施工をしました

フェラーリ 458 Spider

ツヤ消し(マット)・プロテクションフィルム XPEL  STEALTH  < エクスペル

ステルス> の全面施行をご用命頂きました フェラーリ 458 スパイダーに

ゴースト/オーロラ・ウィンドウフィルム施工のご注文も頂き、施工しました。

 

近年、スーパーカーに貼るのが流行となっております ”ゴーストフィルムで” と

オーナー様よりリクエスト頂き、BRAINTEC 社のゼノンⅡ オーロラ84 を採用

させて頂きました。( 日本製品です。)

 

 

フロントウィンドウは、外側で型取りをしてフィルムを準備し

 

 

室内の窓まわりを完全に養生していきます。フィルムを貼る際には

多くの水を使う為に水が入り込まないようにする目的と、ルーフの内張など

から出るホコリやゴミが施工面に入らないようにする目的です。

 

 

施工面を完璧にクリーニングをし、特殊な液剤を吹き付け

フィルムを貼り付けていきます。

中央部分の内側から、間に入っている液剤と空気を抜いていき

 

 

熱成形でシワを伸ばし、完璧に貼付けをします。

 

 

フェラーリは、フロントウィンドウが絶妙に湾曲しているため

通常のお車よりも、貼付けの難易度は高くなっております。

 

 

運転席・助手席・リアも、フィルムを窓の型にカットをし

 

 

フロントガラスと同じ工程で、貼り付けていきます。

 

 

ゴースト/オーロラ フィルムは、例えばベンツ Gクラスなどの垂直に配された窓や

こちらのお車の運転席・助手席・リアウィンドウのように垂直に近い角度の窓で

オーロラが明確に見えるという特性があります。

 

 

また、太陽光の元で、オーロラ色が一番キレイに発揮されます。

 

 

外から見たオーロラ感とは違いこちらのフィルムを通しても、信号機や

標識など、目で見る色はフィルムを貼ってない状況と同じとなっています。

 

 

また可視光線透過率は 70% 以上 ですので、フロントガラスに貼って頂いても

車検に通らないという事は、ほぼございません。

 

 

そして紫外線のカット率も 100% となっておりますので、室内の本革シートの保護

にも大変、有効となっています。

 

 

もちろんゴースト/オーロラでなく、通常のフィルムも扱っております。

 

愛車の窓ガラスがUVカット・近赤外線(IR) カット対応ではないお車の方は、

是非、ウィンドウフィルム施工を当店にご相談下さいませ。

 

フィルム施工の価格は、車種・施工箇所によりますので、お気軽に

https://smart-auto.co.jp/contact/carcare/

お問合せ下さいますようお願いいたします。