輸入車買い取り販売店スマートオート

TEL:03-6666-2544 定休日:毎月第1水曜日

スマートオート

Case

施工事例

  • カーケア
  • プロテクションフィルム

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

BMW ALPINA D3 S Touring

今月、新車で納車されたばかりの BMW ALPINA D3 S Touring にプロテクション

フィルムの部分施行とレザーシートコーティングのご用命を頂き施工しました。

 

 

当店ガレージに入庫しましたら、車体全体の汚れを落とします。

新車の部分施行であっても、ボディの汚れやホコリが施工面に入り込まないよう

細部まで丁寧に洗車をしてから、フィルムの貼付け作業を開始します。

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

今回、プロテクションフィルム施行のご用命頂いた箇所は、ドアノブカップ・

窓枠モール・ドアピラーガーニッシュ・ルーフレールです。

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

施工箇所が細長いため、位置合わせに通常施工より苦労します。

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

またルーフレールに関しましては、カットデータがなかったため

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

細長いフィルムを用意して、現物に合わせてカットをする「シート貼り」での

対応となりました。

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

車体やレールを傷つけないようカットするのは、難易度MAXです。

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

またルーフレールの形状が複雑な為、1本のルーフレールに2本の細長いフィルムを

用意し、分割して貼るという、こちらも難易度の高い施工となりました。

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

こうして、全く貼っていないかのような( ↑ もちろん貼ってあります!)

美しい仕上がりになり、自信を持ってお車をお返しできる状態となりました。

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

ドイツとは気候と(酸性雨など)雨の性質が違う事が要因と考えられますが

お乗りの間に窓枠モールやルーフレールがシミだらけになってしまう事が

あります。メルセデス・ベンツでも多く見受けられる症状です。

 

プロテクションフィルムを貼って頂く事で、こうしたシミの予防にもなります。

 

( 窓枠モールのみ、ルーフレールのみという1箇所施工は承っておりません。

ご了承を下さいますようお願いいたします。)特に陽当りの良い駐車場で

保管されるドイツ車をお持ちの方は… 是非、一度ご相談下さいませ。

 

 

続いて、レザーシートコーティングの作業に入ります。

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

まずは丁寧な水拭きを実施し、表面の汚れを落とします。

( 今回のお車は新車ということもあり、クリーニングは必要でありませんでしたが

シートの汚れ具合により、別途クリーニング費用がかかる場合がございます。)

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

次に、硬化剤を配合した水性レザーコート剤を塗込んでいきます。

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

時間をあけてから(シートの横面や背面を除いた)身体が接する箇所に

2度目の塗込みを、ムラのないように丁寧に実施します。

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

触ってよい程の硬化に 3分、車の場所移動など超短距離の運転まで  10分、

長距離運転までには 6~7時間 の乾燥期間をおきまして、完成となります。

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

今回、使用しました CLIMAX 水性シートコートは従来のコーティング剤と違い

有機溶剤を含まないため、車内でも安心・安全にご使用いただけ

汚れが素材に浸透するのを防ぐことにより、簡単なお手入れだけで長期間

キレイな状態を維持することができます。

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

また、特殊フッ素樹脂がフィルム状の薄膜を形成することで、レザーシートの汚れの

主な原因であるデニムや革ベルトなどからの色移りの浸透によるシートの劣化も防ぎます。

 

白やベージュなど明るい色の革シートのお車には、レザーの劣化が進んでしまう前に…

ボディコーティングやプロテクションフィルム施工ととご一緒に是非、ご検討下さい。

( レザーシートコーティングはオプションメニューとなっております。)

 

BMW ALPINA D3 S Touring に プロテクションフィルム部分施行・レザーシートCo.を実施しました

 

各施工価格はお車のサイズや、お車の状態により異なりますが、今回は

 

【 プロテクションフィルム部分施行 】ルーフレール:66,000円

窓枠モール:66,000円  ドアピラーガーニッシュ:39,600円

ドアノブカップ(運転席・助手席):9,900円

【 レザーシートコーティング 】(運転席・助手席):39,600円

 

にて施工をさせて頂きました。ご参考にして頂ければ幸いです。

 

大切なお車のトータルカーケアは… 東京都江東区:スマートオートに

お任せ下さいませ!