輸入車買い取り販売店・トータルカーサービス スマートオート

TEL:03-6666-2544 定休日:毎月第1水曜日

スマートオート

Case

施工事例

  • カーケア
  • ガラスコーティング
  • セラミックコーティング
  • プロテクションフィルム

⬜︎後編⬜︎シボレー コルベット C8 にフロントガラスの保護フィルム、各種コーティングを施工しました

シボレー コルベット C8

ボディへのプロテクションフィルム施工をご紹介させていただきました 前編 に続きまして、後編では シボレー コルベット( Chevrolet Corvette ) C8 の

 

□フロントガラス:保護フィルム STEKダイノフレックス ( Windshield- DYNOflex )

□運転席/助手席/ステアリング:CLIMAXインテリアコーティング

□アルミホイール:Ceramic Pro 9H コーティング

 

施工の模様をご紹介させて頂きます。

 

 

①フロントガラスには保護フィルム ・STEK(エステック)ダイノフレックス ( Windshield- DYNOflex ) を施工しました。

 

採用したフィルムは、高光学弾性ウレタン層を採用したフィルムです。

フロントガラスを覆うことにより飛び石などによるガラスの「キズ」「ヒビ」「割れ」等から保護することを目的として開発された、透明性の高い専用のプロテクションフィルムとなっています。

 

フロントガラスへのプロテクションフィルム施工は、ガラス面にフィルム貼りつけ、型取りを行うことからスタートします。

 

 

その後、ガラスを入念にクリーニング、洗浄したのちに、専用液を使用して型取りしたプロテクションフィルムを施工していきます。

 

フロントガラスの視界に支障が出てしまわないように、ゴミの混入を徹底的に防ぎ

ホコリの入り込みやズレがないか細心の注意を払いながら、専用のスキージー (ヘラ) を使用して丁寧に、施工液と空気を抜いていき…

 

定着乾燥させて完成となります! ↓

 

 

【 <フィルムのご紹介> ドライバーやフロントガラスを外部の損傷から保護する高い衝撃抵抗性を発揮。撥水性能で雨や雪を弾き、セルフヒーリング機能でワイパーなどから受ける摩耗を抑制し、走行中に安全な運転条件を提供します。

・UV protection 99%の紫外線遮断性能

・Self-Healing 軽微な傷から自然に回復するセルフヒーリングの特性を持ち、自己治癒能力は氷点下環境でも維持。】

 

保管状況により変化致しますが、屋外保管やワイパー使用頻度の多い方は、おおむね2年以内・ガレージ保管の場合、3〜4年での貼り替えることをおすすめしております。

 

 

➁ 運転席/助手席/ステアリングのインテリアコーティング施工に移ります。

 

インテリアはアルカンターラ、ファブリック、レザーと分かれていますので、素材に合わせたコーティング剤を採用していきます。

 

レザーには安全・安心な水性コート剤のCLIMAXシートコーティングを使います。

 

CLIMAX水性コートは従来のコーティング剤と違い、有機溶剤を含まないため、車内でも安心・安全にご使用いただけます。

また、汚れが素材に浸透するのを防ぐことにより簡単なお手入れだけで長期間キレイな状態を維持することができます。

 

 

では、施工に入ります。施工前にインテリアクリーニング専用の溶剤を使ってレーザーシートを綺麗にしていき、徹底的にクリーニングを行います。

 

施工箇所の油分、水分がないことを確認してから、コーティング剤をシートに施工 & ヘッドレストやシートの裏側や細かなところまですべて施工していきます。

 

 

【 <コート剤のご紹介>

特殊フッ素樹脂がフィルム状の薄膜を形成することで、レザーシートの汚れの主な原因である、デニムなどからの色移りの浸透によるシートの劣化を防ぎます。

 

 

レザー素材の質感を変える事なく、特殊フッ素コーティングがあらゆる汚れから保護します。】

 

 

続いて、アルカンターラ・ファブリック専用のコーティングしていきます。

 

 

ステアリング(ハンドル) がアルカンターラ素材の場合には、手の皮脂汚れが付着しやすい為に、コーティングの施工は今後の汚れ防止に非常に有効です。

 

 

 

レザー同様、施工前にインテリアクリーニング専用の溶剤を使ってシートを綺麗にしていき、徹底的にクリーニングを行います。

 

施工箇所の油分、水分がないことを確認してからをコーティング剤をシートに施工していきます。

 

コート剤をムラなく、繊維一本一本均等に浸透するように塗っていきます。

 

 

全て施工し終えたら、1日乾燥させ… 完成となります。

 

【 <コート剤のご紹介>

 
内装の風合いを損ねず、綺麗に施工できるコーティング剤なっております。】
 
こちらのコーティングの効果持続期間は約3年です。日頃のお手入れ方法は固く絞った濡れタオルで拭いて頂くだけでOKです。
 

 

③ 続いて、アルミホイールにCeramic Pro 9Hのコーティングを施工していきます。

 

 

セラミック分子化合物(ナノセラミックス)に基づいた分子構造を持ち、優れた耐擦傷性・耐薬品性をを誇ります。

 

長期間に渡って塗膜を保護し、日常の洗車も簡単・迅速洗浄することができます。

 

施工前にはピッチタールやブレーキダストのなどの付着物を専用液を使用し完全に洗浄していきます。

 

 

施工ホイールの油分、水分がないことを確認してからをコーティング剤をシートに施工していきます。

 

徹底した下地処理を行うため、コート剤がしっかり密着しますのでコーティング効果を実感できます。

 

しっかりと洗って乾かしたホイールにスポンジに染み込ませたコーティング剤を塗り伸ばし、専用の照明をもちいて塗りムラを確認しながらマイクロファイバーで拭きあげていきます。

 

 

約2時間で基本硬化し、セラミック被膜を形成します。

 

その後24時間で完全に硬化し、性能を最大限発揮することが可能です。 このセラミック被膜が自動車の塗装を強力にガードし、優れた保護性能を発揮します。

 

完成写真は ↓ です。

足回りも光沢感に溢れ、より一層高級感の高まる車両となりました。

 

 

8日間のすべての工程を終えて、スタッフ全員で最終チェックしていきます。

 

 

チェック内容は

・データの位置合わせにズレがないか ・ゴミの混入

・フィルム端面の定着 ・フィルム表面の仕上がり など多岐にわたります。

 

最終チェック後に、オーナー様にお戻しさせて頂き… 仕上りの美しさに大変、喜んで頂けました。

 

 

今回は

□フルボディ:プロテクションフィルムXPELULTIMATE PLUS( エクスペル アルティメットプラス)1,482,800円 (税込)

□フロントガラス:STEKダイノフレックス ( Windshield- DYNOflex )保護フィルム 88,000円 (税込)

□運転席/助手席/ステアリング:CLIMAXインテリアコーティング 39,600円(税込)

□ホイール:コーティング4本 Ceramic Pro 9H  39,600円(税込)

の価格にて、施工をさせて頂きました。

 

 

※ 車種・サイズや、「新車」~「屋外保管車」などお車の状態により各メニューの施工価格が異なります。お気軽にお問合せ下さいますようお願いいたします。※

 

 

どのメニューも新車で納車された時に施工させて頂きますと、新車時の美しさを長らくキープして頂けます。

大切にされたいお車のカーケアは、東京都江東区:スマートオートに是非、ご相談下さいませ!