輸入車買い取り販売店・トータルカーサービス スマートオート

輸入車販売 TEL:03-6666-2544

トータルカーサービス TEL:03-6666-0826

定休日:毎月第1水曜日

スマートオート

Case

施工事例

  • セラミックコーティング

新型ランドクルーザー300GRスポーツにCeramic Pro 9H(セラミックプロ) 10レイヤーを施工しました

TOYOTA LAND CRUISER GR SPORT

この度、新型 トヨタ ランドクルーザー 300 GRスポーツ〈LAND CRUISER GR SPORT 〉に、Ceramic Pro 10層コーティングのご注文を頂き、実施をしました。

 

 

まずは洗車から作業を開始します。

 

コーティング施工の際には汚れをすべて除去し、最適な下地作りが必要です。

 

 

この工程で使用しているのは、汚れを包み込んでくれる中性洗剤です。

 

新車ということもあり、あまり強い洗剤で塗装に負担をかけないように気を使っています。

 

※ウォータースポットや雨染みの多い場合には、塗装用の酸性洗剤を使用します。

 

ホイール洗浄も中性洗剤にて優しく洗い流します。

弊社で使用しているブラシはコシがあって先端が細く、細部にまで毛先が届く… お気に入りのアイテムです。

 

 

完全に細部の汚れまで落とし終えたら、塗装表面に付着している鉄粉を粘土クリーナーで除去していきます。

 

綺麗に見えていても目に見えない鉄粉が付着しています。

 

粘土クリーナーにも種類がありますが新車時には研磨力の一番薄いクリーナーを使用します。

 

 

洗車の工程を終えたら、塗膜に優しいマイクロファイバークロスで車体全体を拭き上げます。

 

新車の綺麗な塗装に傷がついてしまわないよう慎重に作業を進めます。

 

 

洗車完了後、エアーにて水分とを飛ばしていきます。

 

この工程ではマイクロファイバークロスでは拭ききれない隙間の水分を意識します。

 

 

洗車を終えたら、1時間ほど乾燥をさせてからマスキング(養生)の工程に入ります。

 

ポリッシャー機械を使用して磨きを実施する為、ゴム類やプラスチックパーツを削ってしまわないように保護します。

 

 

研磨・コーティング施工前に「下地作り」の工程に入ります。

 

・ナノポリッシュ:セラミック被膜塗布前のプライマー施工+研磨

 

新車の塗膜に負担が少ないダブルアクションポリッシャーと、コシのあるウレタンバフを使用して表面を整えます。

 

傷が深い場合や外車の硬いクリア層の場合には研磨力の強い組み合わせが必要になってきますが、

今回のランドクルーザーの場合には、クリア層が柔らかく表面を整える程度の磨きが最適でした。

 

 

下地の工程を終えたら1時間乾燥時間を設け、乾燥と共にプライマーが塗装に定着し、この次に施工していくCeramic Pro 9H(セラミックプロ)の安定した定着を促進していきます。

 

1時間乾燥させてから、次はコーティング剤「Ceramic Pro 9H」を1パネル毎にスポンジを使って塗布していきます。

 

 

一度硬化してしまうと薬品でも落とせなくなる為に、一気に全体に塗っていくことはせず、パネルごとに分割してムラなく丁寧に塗布していきます。

 

施工場の照明とともに、手元の動きを追いやすいヘッド用ライトを着用して入念にムラをチェックしていきます。

 

チェックの作業に多くの時間を掛けていくため通常のガラスコーティングとは倍以上の時間が掛かります。

 

 

セラミックプロ9Hは、ウインドウガラス以外の塗装、プラスチック、メッキ部にも施工できますので付属のパーツのほとんどの部分に施工できます。

 

上記の「塗りこみ⇒拭き上げ⇒確認」で、一層目が完成します。

 

一層目ができてから、二層目の作業までは一時間の乾燥が必要ですが、パネル毎の作業工程を進めていく間に1時間以上が経過しますので

 

ご注文いただいた層を形成するまで「塗りこみ⇒拭き上げ⇒確認」を繰り返しおこないます。

 

 

この度は、10層コートのご注文を頂きましたので10周して9H被膜を形成していきました。セラミックプロは層を形成する毎に施工が難しくなりますので、最終段階では被膜の強さを身をもって感じられます。

 

(当店では、4層~10層でご希望の被膜数で施工を承っております。

保護性能の観点から、メーカー推奨の最低数が4層~となっており、1層増えるごとに①光沢感が増し、➁傷へのダメージリスクが少なくなります。)

 

10層目の施工が終わり1時間以上経過してから、最後にトップコート(表面の平滑性を高める被膜)⇒拭き上げをして25°の室温で24時間乾燥させて完成となります。

 

すべての工程を終えた車両をご覧ください。

 

 

今回も、目を見張るほどの厚みのある艶感、滑ってしまう程の触り心地に仕上げさせて頂きました。

 

樹脂パーツ全てにも施工をおこなっておりますので、劣化に強い艶やかな姿となっています。

 

 

この度の新型ランドクルーザー300GRスポーツの10層施工は、561,100円にて施工させて頂きました。

(※ウインドウガラスの全面コーティング施工が価格に含まれております。)

 

 

施工価格はお車のサイズと状態により異なりますので、お気軽にお問い合わせを下さいますようお願いいたします。

 

 

★Ceramic Pro 9H10レイヤー施工を証明する保証書をお付けしています。

 

セラミックプロ、ガラスコーティング、プロテクションフィルム…

 

大切な愛車のトータルカーケアは、東京都江東区東砂スマート・カーサービスにご相談下さい。

 

カーケア | カーケア施工専門店スマートオート (smart-auto.co.jp)