輸入車買い取り販売店・トータルカーサービス スマートオート

輸入車販売 TEL:03-6666-2544

トータルカーサービス TEL:03-6666-0826

定休日:毎月第1水曜日

スマートオート

Case

施工事例

  • プロテクションフィルム

ポルシェ・GT3(992)の車体全面にXPELステルス・フルプロテクションフィルムを施工しました

Porsche 911GT3(992)

今回は、新車の Porsche 911 GT3 (992) に、プロテクションフィルム:XPELSTEALTH〈エクスペル ステルス〉施工のご注文頂き、実施をしましたのでご紹介させさて頂きます。

 

施工内容

フルボディ:XPEL STEALTH (マット/艶消しタイプ)

となっており、7日間のお預かり期間内に完成させていきます。

 

プロテクションフィルム施工前に車体を徹底洗浄を実施し、油膜・砂埃・鉄粉・タール等を除去します。

 

 

 

ボディの洗浄を終えた後は、塗装表面に付着している微細な鉄粉除去を実施します。

 

白い塗装は鉄粉が残っていると、目立ってしまう為に徹底的にチェックし除去していきます。

 

 

塗装面のクリーニングが完了しましたら、フィルムのデータカットに入ります。

 

XPEL製品では、デザインアクセスプログラム(DAP)システムから3万台近くの車種・モデルのパーツデータを引き出します。

車種・モデル・年式・グレードから、塗装面全てのパーツデータが存在します。

 

 

 

プレカットマシンで選択したパーツを切り出し、次の工程に入ります。

 

 

フィルムの準備が完了後、実際にボディへ施工していきます。

 

施工前の図です。

傷一つない美しい塗装面です。プロテクションフィルムを施工することにより飛び石・紫外線などによる劣化から塗装面を護る事ができます。

 

 

専用の施工液で貼り付け工程に入ります。

プロテクションフィルム施工に重要なのは、位置合わせです。

ジョイント部分、淵のライン、データカットされた部分の位置、もちろん大前提としてゴミの混入や糊ズレなどに細心の注意をします。

 

 

 

施工完了後のドアパーツです。

マットフィルムを施工する事で、光沢感が消えシックな艶消しに変化します。

マットの【 塗装 】と比べて、プロテクションフィルムはシミ防止、傷の自己修復機能が有りますのでメンテナンス性能にも優れています。

 

 

施工の様子をご覧ください。

 

 

 

 

すべての工程を終えて、完成した車両がこちらです。

 

 

 

仕上げに、簡易的でありながら持続性に優れたプロテクションフィルム(PPF)専用コーティング<セラミックブースト>を弊社ではサービスさせていただいております。

 

 

 

 

 

今回は、お預かり期間: 7日間で

◽︎ フルボディ:プロテクションフィルムSTEALTH (エクスペル ステルス)

を施工させていただき、納車いたしました。

 

プロテクションフィルムには施工箇所を150ミクロンのフィルムで覆うことにより、飛び石による傷の心配が無くなります。

 

また、プロテクションフィルムには傷の自己修復機能が備わっており、約12ミクロンまでの擦り傷は太陽熱で修復する機能があります。

 

さらに、プロテクションフィルムは塗装を傷めず容易に剥がすこともでき、美しいコンディションを永きにわたり維持していただけます。

 

愛車をプロテクトしつつ、イメージチェンジも可能なプロテクションフィルムの施工はスマート・カーサービスにお任せくださいませ。

 

フィルム施工の価格は、車種・施工箇所によりますので、お気軽に

https://smart-auto.co.jp/contact/protectionfilm/

お問い合わせくださいますようお願いいたします。