輸入車買い取り販売店スマートオート

TEL:03-6666-2544 定休日:毎月第1水曜日

スマートオート

在庫車一覧

弊社の在庫車一覧を随時更新中です。
気になるクルマがあればお問い合わせフォームかお電話でお気軽にお問い合わせください。

2013年 アウディ S8 4000V8ツインターボ

ディーラー整備 LEDヘッドライト 屋内保管 ダークレッドレザーシート 純正21インチAW BOSEサウンド 純正MMIナビ 前席シートヒーター・ベンチレーション

車両価格

728万円

支払総額

746.8万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2013年 18000km 4000cc 平成30年12月 ファントムブラックパールエフェクト
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし AT8速
走りも装備も最上級。高度テクノロジーの採用により燃費効率の高さをうたうスポーティーセダン、S8が入庫致しました。

アウディは標準型の「Aシリーズ」でさえ高品質を誇っています。それ故に「Sモデル」はさらなる上質な仕上げと高性能ぶりを見せつけなければなりません。ですのでSモデルは代々“セダンの形をした高級スポーツカー”なのです。
専用デザインの前後バンパーや21インチアルミホイール、ダブルの水平クロムバーを備えたシングルフレームグリル、アルミ調のドアミラーカバーなどが、標準モデルとの違いを主張しています。また、専用デザインのSスポーツシートやモデル名のロゴが入ったメーター、ステアリングホイール、カーボンのデコラティブパネルなどが、スポーティーな雰囲気を高めています。
駆動方式はフルタイム4WDのクワトロで、後輪左右の駆動力を自在に変化させることで、スポーティーなハンドリングが得られる「リヤスポーツディファレンシャル」を標準で装着しています。また、専用チューンのアダプティブエアサスペンションが快適な乗り心地とスポーティーな走りを両立しています。

同社のダウンサイジング戦略にのっとってSモデルもエンジン排気量を縮小となり、これまでの5.2リッターV10に代えて、4リッターV8ツインターボエンジンを搭載、「S8」は520psにチューンされています。
当然ながら省燃費にも熱心で、走行条件がそろえば8気筒が4気筒へと気筒休止する「シリンダーオンデマンド」のプログラムが組み込まれ、もちろん今の時代必須の「スタートストップシステム」も装備されています。これらにより旧型と比較して23%の燃費節約(欧州仕様の場合)が可能になったと説明されています。新機構の「シリンダーオンデマンドシステム」に関しては、メーターパネル内のモニターに“4気筒モード”の文字が現れ、瞬間燃費を示すベースの帯が白から緑に変化します。それが切り替えを示す情報であって、振動とか音とか体感できる変化のようなものはありません。普通にクルーズしていて知らないうちに燃費節約になるので嬉しい機能です。
4気筒で走行中は、エンジンノイズが微妙に変化することから、これを打ち消す音をサウンドシステムから発生させてキャビンの快適さを保つ「アクティブノイズキャンセレーション」を搭載。また、不快な振動を打ち消す「アクティブエンジンマウント」も、ハイエンドモデルにふさわしい快適性をもたらしています。

【スペック】ボディ:全長5145mm×全幅1950mm×全高1455mm ホイールベース:2995mm 車重:2100kg 駆動方式:4WD
エンジン:4リッターV8DOHC32バルブターボ 最高出力:520ps/5800-6400rpm、最大トルク66.3kgm/1700-5500rpm

ダークレッドの本革を基調とした品の良いインテリア。使用感の無い美しいコンディションです。足元マットまで汚れのない美しさを保っています。
BOSEサラウンドサウンドシステムとアウディ純正MMIナビを装備。フルセグTV・ミュージックサーバーなど様々なメディアに対応しています。ETC車載器・バックカメラ・左右独立温度調整エアコンも備えます。
禁煙でつかわれていましたので、灰皿の使用痕跡もなく室内の臭いもございません。シートの使用感がほとんどなくとても綺麗な状態で、快適なパワーシート・シートヒーター・ベンチレーターも装備されています。
リアシートは前席背面の汚れや傷も殆ど有りません。肘置き兼用のテーブル・カップホルダー・後席独立エアコンやシートヒーターなど充実の装備がございます。

アウディの最上級セダンを是非所有されてみてはいかがでしょうか。お問合せお待ちしております。

2012年 メルセデス・ベンツ SL350 ブルーエフィシェンシー AMGスポーツパッケージ

本革シート シートヒーター レーダーセーフティPKG 純正HDDナビ・地デジ 純正19インチAW ハンズフリーアクセス ETC

車両価格

498万円

支払総額

512.9万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2013年 37520km 3500cc 平成31年10月 オブシディアンブラック
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
なし あり なし AT7速
ドイツ語で超軽量を意味する「スーパー・ライヒト」とも、軽量スポーツを意味する「スポルト・ライヒト」とも訳されているベンツのスポーツカーの代名詞であるSL350が入庫致しました。

ロングノーズ、ショートデッキの基本を踏襲しつつ、さらに流麗なスタイリングに生まれ変わったSL350は、量産メルセデス・ベンツ初となるフルアルミボディシェルとする(Aピラー部とウインドフレームのみはスチール)工法で文字通り軽量に生まれ変わりました。従来のスチール製と比較すると最大で140kgの軽量化と、20%以上向上した捻れ剛性とともに操縦安定性と快適性を高めています。

V6直噴エンジンにアイドリングストップのECOスタートストップ機能を備えた7速AT、7Gトロニック・プラスを搭載しています。
レーダー波が前方や側方のクルマや物体を感知して自動ブレーキ制御を行う予防安全、「レーダーセーフティーパッケージ」のほか、最新の安全システムを標準で搭載する世界で最も優れたロードスターです。
最高出力/最大トルクは、306ps/37.7kgmとなっています。
アクセルを踏み込み、加速した瞬間からわかる「SL」が意味するとおりの軽量、軽快な動きです。従来のスチールボディ比マイナス140kgの軽量化はSL350では、走行中明らかにボディのマスを感じさせない上屋の軽さが実感でき、ステア操作に合わせて左右にフットワーク良く軽快に向きを変えることができます。

V6がいかにもカムにのった心地いいサウンドを展開するのは3000rpm以上リミットの6800rpmまでで、乾いた音色とともに速度のノリの良さは0-100km/h加速は5.9秒と十分に俊速です。
高速の合流では特にアクセルを深く踏み込むまでもなく流れに合流可能です。100Km/h巡航は1800rpmと、静粛性の高さに加えて、燃費とCO2の低減と環境性能も高くなっています。
標準のマルチリンク・サスペンションは、わずかなボディの傾きを許しながらノーズからスッと曲がり、安定した姿勢で立ち上がります。

【スペック】ボディ:全長4615mm×全幅1875mm×全高1315mm ホイールベース:2585mm 車両重量:1710kg
エンジン:V型6気筒DOHC3497cc 最高出力:306ps(225kW)/6500rpm 最大トルク:37.7kg・m(370N・m)/3500~5250rpm

SL350には、かつてのジャーマンメーカーなら「ギミック」の一言で片付けられたであろう細かな新機軸がいっぱいです。全自動折り畳み屋根とワンタッチで開閉できるトランクリッドは今や常識ですが、SL350はリアフォグランプ下部に足を近づけるだけでトランクを開閉できる「ハンズフリーアクセス」が装備されています。
オープン走行時にありがたいヘッドレスト後方の巻き込み防止デバイスは、電動で出し入れできる「電動ドラフトストップ」に進化しました。冬のオープンライフの強い味方、乗員の首のまわりに温風を吹き出すエアスカーフも引き継がれています。
音が飛び散りやすいオープンモデルゆえ、足元に低音域用スピーカーを配したオーディオシステムも自慢の機能です。

車両の状態は大きな傷凹みも無く、新車時の塗装コンディションを高いレベルで保っております、また内装も禁煙で使用されていたので臭いや焦げ跡も一切ありません。
その他このお車についてご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

2011年 BMW ミニクラブマン クーパー S 特別限定車SOHO

法人ワンオーナー 屋内保管 純正17ブラックスターブレッドAW シートヒーター パークセンサー パナソニックポータブルナビ バイキセノンヘッドライト

車両価格

198万円

支払総額

210.3万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2011年 16360km 1600cc 平成30年2月 ホワイトシルバーメタリック
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし AT6速
ミニクラブマンの特別仕様車、「MINI CLUBMAN SOHO」のクーパーSが入庫致しました。

第2世代のプラットフォームをベースに開発されたミニクラブマン(MINI Clubman)。2007年10月に発表され、日本では2008年の3月2日(ミニの日)に販売開始されました。
クラブマンはミニをベースに全長を240mm、ホイールベースを80mm延長したことで後部座席の快適性が飛躍的に向上したモデルです。またラゲージスペースもミニよりも格段に広くなり100L増の260L(後部座席を倒すと930L)になりました。
スタイルは英国の狩猟に使われるシューティングブレークをコンセプトとして採用しています。リアハッチが左右に開く観音開き(スプリットドア)、運転席の後ろに設置される小さなドア(クラブドア)は進行方向と逆開きという独特のスタイルとなっています。エンジンは1.6リッターのツインスクロールターボを採用し184psを実現しています。

ボディサイズ:全長3980mm×全幅1685mm×全高1445mm ホイールベース:2545mm 車両重量:1260kg 
エンジン:直列4気筒DOHC16バルブICターボ 最高出力:184ps(135kW)/5500rpm 最大トルク:24.5kg・m(240N・m)/1600~5000rpm

このSOHOモデルではエクステリアにMINI初の上品な雰囲気で人気のあるホワイトシルバーはSOHOの特別色。、またリアのバイカラーのCピラー(スプリットドアの外側部分)には上段ブラック/ 下段ホワイト・シルバー・メタリックの特別仕様となっています。
さらに通常モデルだと高額なオプションの17インチ「ブラック・スター・ブレッド・アロイ・ホイール」も標準装備となっているのが特徴です。
インテリアではシートにハーフレザーの「クロス/レザー・レイカーボンブラック」を採用し、高級感を高めています。

BMWテクノロジーが見事に融合した圧倒的な加速のターボエンジンに加え誰もが振り向く個性的なフォルムと利便性はクラブマンならではです。バイキセノンライトリフレクターと17インチホイールはルーフ、ドアミラーキャップと共にブラックで統一され引き締まった印象を与えます。装備面ではSOHOのパッケージ装備に加え、バック時にリアの障害物を音で知らせるバックセンサー(PDC)を追加装備。全長が長いクラブマンでもバックが安心です。

SOHO特別装備
ボディー・カラー:特別色ホワイト・シルバー・メタリック ブラック・ルーフ&ミラー・キャップ SOHO限定バイカラーのCピラー(上段ブラック/ 下段ホワイト・シルバー・メタリック)
17インチブラック・スター・ブレット・アロイ・ホイール ブラック・リフレクター・ヘッドライト(バイキセノン・ヘッドライト) シート:クロス/ レザー・レイカーボン・ブラック
ヒーター内蔵スポーツ・シート(フロント/左右)

その他2017年製パナソニックポータブルナビやドライブレコーダー等、ドライブに欠かせないアイテムも装備しております。
法人ワンオーナーで丁寧に扱われてきましたので、状態はとても良くオススメの一台です。
ご来店・お問合せお待ちしております。

2017年 アウディ A4 2.0 TFSI

ワンオーナー 走行2500Km 屋内保管 禁煙車 平成29年8月登録車 バーチャルコックピット マトリックスLED アシスタンスパッケージ パークアシスト

車両価格

448万円

支払総額

470.9万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2017年 2425km 2000cc 平成32年8月 ミトスブラックメタリック
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし AT7速
アウディの主力モデルが8年ぶりにフルモデルチェンジ!!1972年に登場した「アウディ80」の流れをくむアウディの現行型、A4・2.0TFSIが入庫致しました。

A4としては5代目、80から数えると9代目にあたります。全長4735mm、全幅1840mmと余裕あるサイズを誇り、広いキャビンとラゲッジスペースを確保しています。
フルモデルチェンジを機に、最新の縦置きエンジンプラットフォーム「MLB evo」を採用し走行性能を高めるとともに、各種運転支援システムや安全装備を充実させることで快適性を向上させました。
エンジンは、ミラーサイクルを採用する190psの2リッター直列4気筒ターボを搭載しました。

先代よりも格段に精悍(せいかん)ですっきりとしたエクステリアに、アウディのエースとしての風格が感じ取れます。なかでも新しいフロントマスクが、アウディの象徴であるシングルフレームグリルに切れ長のヘッドライトという組み合わせはいつもどおりですが、どちらもよりシャープなデザインになり、さらにシングルフレームグリルがワイドさを増したことで、落ち着いた佇(たたず)まいに仕上がっています。
全幅は15mm広がって1840mmになりましたが、ボンネットをサイドまで回り込む“クラムシェル”タイプとしたことで、サイズ以上にワイド感が強調された印象です。
“マトリクスLEDヘッドライト”が装着された本車では、ウインカーが流れるように点滅する“ダイナミックターンインジケーター”仕様になり、昼夜を問わず一発でアウディとわかるのも、オーナー様としては誇らしいところでしょう。

新型A4の新しさを端的に示すのが“アウディバーチャルコックピット”です。「アウディTT」に初搭載されたフルデジタルのメーターパネルです。前述のマトリクスLEDヘッドライトとセットオプションとされるこのメーターは、速度計や回転計がアナログメーターのように表示されるだけでなく、中央に地図を表示することや、地図表示のエリアを広げることができるのが特徴です。もちろん、オーディオや電話の操作、クルマの設定などもここで行えるので慣れてしまえばとても便利です。
TTと違ってダッシュボードにもモニターが備わりますが、ドライバーに限ればメーターパネルだけで事足りてしまうでしょう。
その他「プレセンスシティ」「プレセンスベーシック」などの先進安全機能が搭載されるほか、「Audi connect」「スマートフォンインターフェイス」といったインフォテインメントシステムも標準で備わっています。
アドバンストキーシステムやリアビューカメラ、アウディパーキングシステムのアシスタンス機能も備わります。

ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4735×1840×1430mm ホイールベース:2825mm 車重:1540kg
エンジン:2リッター直4 DOHC 16バルブ ターボ 最高出力:190ps(140kW)/4200-6000rpm 最大トルク:32.6kgm(320Nm)/1450-4200rpm トランスミッション:7段AT

アシスタンスパッケージには、アダプティブクルーズコントロール・アクティブレーンアシスト・サイドアシスト・リヤクロストラフィックアシスト・ストップ&ゴー・ターンアシスト・ハイビームアシスト等が含まれます。
他にもパークアシストを装着しているので、難しい車庫入れを360度カメラに加え車輌の前後バンパーに装着されたパーキングセンサーでステアリング操作をシステムが代行し、車庫入れも安心です。
ボディガラスコーティングを施工済みに加え、屋内保管だったため本車はツヤツヤです!

走行距離も浅く、新車にほど近い今回のお車。新車よりも数段お得な価格となっておりますのでお早めにお問合せください。

2016年 ジャガー Fペース 20d プレステージ

ワンオーナー 新車保証付 屋内保管 禁煙車 純正ナビ・地デジ オプション19インチAW ETC ブラインドスポットモニター ハンズフリー電動テールゲート ボディコート

車両価格

578万円

支払総額

601.3万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2016年 12680km 2000cc 平成31年8月 グラシアホワイト
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし AT8速
新しいディーゼルユニットに爽快なドライビングに優れた実用性と効率性を融合させたジャガー初のパフォーマンスSUV、Fペース・プレステージが入庫致しました。

FペースはSUVなのにスポーツカールックです。しかしながらFペースの全長・全幅は、縦置きFR系SUVではクラス最大となります。ホイールベースも「メルセデス・ベンツGLC」とならんでクラス最長です。スポーツカールックだから全高はさすがにトップではありませんが、かといって低いわけでもなく車体のディメンションはいかにもSUVらしい堂々たるものです。
Fペースの室内空間は競合車比でもっとも広く、さらにトランク容量も最大級で、しかも荷室形状も四角くて高さもあって使いやすくなっています。それなのにFペースがスポーツカー風に見えるのは、単純にいうとベルトラインより上のグリーンハウスを極端に絞っているからです。かわりにベルトラインより下は異例なほど分厚く、その部分の前後エンドもスパッと断ち切ったかごとく垂直になっています。フロントオーバーハングはFRベースの4WD車らしい短さですが、リアのそれはフロントほど極端に切り詰めてはおらず、小さな窓と高いベルトラインに加えて、操作系を短いリーチでまとめたレイアウトもあって運転席にスポーツカーらしいタイト感があるのはいつものジャガーです。それ以外のシートも独特の閉所感はありますが、スペースそのものは全方位にたっぷり余裕があり窮屈さはまるでなく、そして座面を高めにしたアップライトなドラポジでしっくりと落ち着いて見晴らしもよくなっています。

全車が油圧多板クラッチによるオンデマンド4WDになる以外は、エンジンやグレードのラインナップでも、Fペースは新世代ジャガー商品群にのっとったものです。
今回ご紹介するのは2リッターディーゼルの上級グレード「20d プレステージ」です。SUVらしい大柄な車体に4WDという組み合わせで、Fペースは同エンジンのXEより250kg以上、XFより150kg近く重くなりますが、それでもディーゼルのFペースが意外なほど活発に走るのは、わずかにローギアード化されていることと、スロットルやシャシーがスポーツカー的にチューンされているおかげです。印象的なのはアナログな固定減衰サスペンションなのに、ロールをほとんど感じさせず、ステアリングアシストは明らかに少なめの設定で、統合可変スイッチをダイナミックモードにすると、ステアリングはおやっと思うくらいに重くなります。その重めのステアリングを切ると、Fペースは水平姿勢のままスルリとノーズが反応し、整備された路面ではスーッと滑るように快適な走りをします。
4WD機構はとても洗練されていて、刻々と変わっているはずのトルク配分もそうとは感じさせずに、フロントへのトルクの吸い出し反応は控えめっぽく、FRらしい回頭性を重視したタイプといえます。

ボディーサイズ:全長4740mm×全幅1935mm×全高1665mm ホイールベース:2875mm 車重:1940kg 駆動方式:4WD
エンジン:2リッター直4 DOHC 16バルブ ディーゼル ターボ 最高出力:180ps(132kW)/4000rpm 最大トルク:43.9kgm(430Nm)/1750-2500rpm

当車のセールスポイントとしまして、ワンオーナー・メーカー新車保証継承付・屋内保管・禁煙車の素性の良いものとなっているほか、メーカーオプション総額100万円以上となっております。内容としましてはハンズフリー電動テールゲート・ジャガースマートキーシステム・レジャーアクティビティーキー・ブラインドスポットモニター・プライバシーガラス・19インチツイン7スポークホイール・ルーフレール・ボディーコーティング等々です。
使い勝手が良く、低燃費で経済的なFペース・プレステージ。是非実車をご覧ください!!お問合せお待ちしております。

フォルクスワーゲン ポロ TSIコンフォートライン

ディーラー整備 屋内保管 禁煙車 アダプティブクルーズ プリクラッシュブレーキシステム 純正オプションナビ ワンセグ バックカメラ 走行0.5万

車両価格

168万円

支払総額

186.1万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2016年 4405km 1200cc 平成31年2月 ピュアホワイト
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし AT7速
フォルクスワーゲン ポロ TSIコンフォートラインが入庫いたしました。

1.2Lの直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボ
最高出力 90馬力/4400-5400回転
最大トルク 16.3kg.m/1400-3500回転
アイドリングストップつきでリッター22.2km(JC08モード)ととても燃費の良い車両です。

外装はフォルクスワーゲン得意の5ドアハッチバックスタイルです。見た目のかわいらしさと、走りの楽しさを兼ね備えた車となっています。

内装は至ってシンプル。インパネは二眼レイアト、左側はタコメーターで右側スピードメーターです。
ドライバー疲労検知システム“Fatigue Detection System”により、真ん中のディプレイにドライバーに警告を出したり外気温と走行距離情報を表示します。
ACCパッケージが装備されていますので、オートクルーズコントロールと、パドルシフトがついています。
フォルクスワーゲン純正インフォテイメントシステム“Composition Media”(CDプレーヤー、MP3/WMA再生、AM/FM、Bluetooth/ハンズフリーフォン/Mirror Link)が標準で装備されています。
さらに純正オプションナビ・バックカメラが装備されております。

コンパクトな見た目なのに、ラゲッジスペース容量はかなり広々です。
さらに後部座席は倒す事で、大きな荷物や長い荷物も載せる事が可能です。とても使い勝手の良いラゲッジスペースです。

走りは1.2Lターボエンジンのおかげで、5名乗車時や、重たい荷物を積んだり、山道などの上り坂もストレスなく快適に走行する事が出来ます。

とても乗りやすく、快適なお車ですのでご検討頂ければ幸いです。

2015年 フォルクスワーゲン パサートヴァリアント TSI コンフォートライン ブルーモーションテクノロジー

ディーラー整備 屋内保管 禁煙車 ディーラーオプションナビ 地デジ キセノンヘッドライト バックカメラ クルーズコントロール 純正16AW

車両価格

218万円

支払総額

236.4万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2015年 8030km 1400cc 平成30年2月 ディープブラックパールエフェクト
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし AT7速
低燃費18.4km/l!!実力の源は低回転トルク!!噛めば噛むほど味わい深く、隙がないほどの完成度のパサートヴァリアントが入庫致しました。

大きく進化したのは燃費性能です。日本に導入されたのは、1.4リッターターボ付きTSIエンジンに7速DSGのこの組み合わせは、ゴルフのコンフォートラインと同じ122馬力と200Nmを発揮します。1.4リッターながら、2リッターと同等のトルクを1500回転という低回転で発生するとういのがポイントです。さらに、パサートにはアイドリングストップ機能と、エネルギー回生システムをプラス。これらの機能は、VWのブルーモーションテクノロジーと呼ばれる低燃費技術です。このブルーモーションテクノロジーにより、18.4?/l(10・15モード燃費)という低燃費を実現しています。
いくら燃費が良くても、1430kg以上の車重を考えると、あまり走らないのでは?と、感じる人も多いかもしれませんが、その心配は無用です。このエンジンの特徴は、わずか1500回転という低回転で最大トルクを出しているところにあります。だから、アクセルをちょっと踏んだだけで200Nmのトルクでクルマを押し出します。そのため、あまりエンジンを回さなくてよい市街地などでは、トルクに勝る2.5リッター車よりパサートの方がパワフルだったりします。ゴルフなどにも共通するのですが、アクセル操作がラフなドライバーが乗ると、走り出す瞬間にアクセルを開けすぎるため、一呼吸置いてからいきなり200Nmのトルクが伝わり「キュキュッ」とタイヤを鳴らして発進してしまうこともあります。7速DSGも賢く、スパスパと低回転でシフトアップ。通常走行時には、低回転での高トルクを有効に使い、2000回転を超えない程度で早め早めのシフトアップをするで、結果低燃費につながっているというわけです。

今回、室内の静粛性も格段にアップしました。今までのVW車はあえて走行音を入れているのかな?と感じるくらい音が侵入してきましたが、このパサートから静粛性が大幅にアップしています。フロントウインドウには、特殊な遮音フィルムを挟みこみ遮音材の最適配置などにより車内の会話明瞭度もアップ。ゆったりとした乗り心地の良いサスペンションとともに、かなり快適な空間となりました。

実用性ではかなり高いレベルにあるトランクは、大きな開口部にスクエアなスペースで徹底的に使いやすさにこだわっています。例えば愛犬家がゲージを固定するフックもラゲッジの四隅にちゃんと配置されています。また、ホイールハウスのカバーも丸くなくストレートにストンと落としているのも沢山荷物を積む時には、ホイールハウスのカバーも丸型より四角の方が荷物を固定しやすいからでしょうか。ヴァリアントは愛犬家だけでなくゴルや釣り・アウトドアといった趣味から、仕事にも使えるタフさも魅力のひとつだと評価は高いようです。

さて、こちらのお車は新車保証付・走行0.8万キロ・屋内保管・禁煙の良質車となっており、新車時からの整備記録は簿平成27・28・29年と残っており前オーナー様に大切にされていた事が伺えます。
ディーラーオプションのメモリーナビは地上デジタル放送が視聴可。その他ミュージックサーバー・AUXをはじめ、DVDやCDなど様々なメディアに対応しています。
ETC・バックカメラ・左右独立温度調整エアコンも備えています。

ファミリーユースに最適なお車ですので、是非お問合せください。

2015 アウディA4アバント・2.0TFSI

本革シート アシスタンスPKG ワンオーナー 新車保証付 シートヒーター 禁煙車 屋内保管 純正HDDナビ 地デジ 純正17インチAW ETC 電動開閉リアゲート

車両価格

318万円

支払総額

337.8万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2015年 8000km 2000cc 平成30年11月 グレイシアホワイトメタリック
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし
先進機能アシスタンスパッケージを搭載し、装備や質感のクラスアップに加え、燃費向上なども施されたアウディA4アバントが入庫致しました。

A4は、海外はもちろん日本においても販売台数の25%をも占めるアウディの主力モデルです。
今回のA4は、クラスアップしたかのような装備や質感の高さに17~20%も向上した燃費と環境性能、さらに走りの違いや安全装備の追加などが主なトピックとなっています。

A4のドライブフィールは、全体のまとまり感としっかり感がより強まったボディや足回り、それとともに「乗り心地の良さ」が得られた点が何よりも印象的です。
以前のモデルもバタつくとかゴツゴツしていた、というわけではないのですが、全体的にやや硬めな印象でした。

2リッター直噴ターボエンジンについては、そのスペックに変更はありませんが、シャープかつ低回転域から十分に力強い加速が得られるのも含め洗練度が増していると感じられます。
これには、テンポの良さはそのままにシフトアップ時の繋がりの滑らかさがより増したように感じられる7速Sトロニック(マニュアルトランスミッションベースのAT)との相乗効果によるものではないかと思われます。
エンジンのスペックは変わらぬものの20%も燃費が向上した背景には、これまでも採用していたマニュアルトランスミッションベースのSトロニックに加え、パワーステアリングの油圧から電動式への変更、アウディでは“スタートストップシステム”と呼ぶアイドリングストップ機能、エネルギー回生システムなどが採用されています。
ちなみに、走行フィールを選択/変更できるドライブセレクト機能に、今回から“効率モード”=エコ走行モードが追加されています。

【スペック】全長×全幅×全高=4730×1825×1445mm/ホイールベース=2810mm/車重=1730kg/
      2リッター直4DOHC16バルブターボ 最高出力180ps(132kW)/4000~6000rpm 最大トルク32.6kg・m(320N・m)/1500~3900rpm

ステアリングホイールやシフトノブの形状が変更され、シフトノブについてはA6やA7と同様のものが採用されました。
見た目の雰囲気はクロームの採用率が上がって、ピアノブラックの艶もアクセントに加わり、これまで以上の質感の高さと新しさを感じることができます。
また、本車にはブラックパーシャルレザーシート(ヒーター・電動ランバーサポート付)がオプション装着されています。
シフトレバー周辺に配されたMMI(マルチメディアインターフェース)のスイッチの数も減り、スッキリとした印象となりました。
すると心配なのは操作性ですが、スイッチが減る分ダイレクトな操作がしにくくなる傾向がアウディに限らず近年の他メーカーモデルにもうかがえます。
が、A4のMMIは求める機能への操作に複雑さは感じられず、この手の操作を苦手とするユーザーにとってはホッとできる部分ではないでしょうか。
またエンターテインメント機能としてはアップル製品との互換性も高まっています。

セーフティー面においては、「アシスタンスパッケージ」が備わっております。
・アダプティブクルーズコントロール(前車追従機能付レーダークルーズコントロール)
・アウディサイドアシスト(車線変更補助/危険予測警報システム)
・アウディブレーキプレワーニング(危険予測自動ブレーキ警報システム)
・アウディアクティブレーンアシスト(走行区分線認識/ステアリング自動修正システム)

今回、ワンオーナー・禁煙車・屋内保管・ディーラー整備・走行距離8000Km未満とし、平成30年11月までの新車保証を継承できますのでとても良い素性のお車となっております。
良質なアウディA4アバントをお探しの方は是非弊社までお問合せください。

メルセデスベンツ SLK200ブルーエフィシェンシー スポーツ

革シート 禁煙 屋内保管 純正17インチAW 純正HDDナビ 地デジ バックカメラ ETC クルーズコントロール シートヒーター

車両価格

248万円

支払総額

260.2万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2011年 9260km 1800cc 平成30年11月 パラディウムシルバー
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし AT7速
2011年式メルセデスベンツ SLK200ブルーエフィシェンシー スポーツが入庫致しました。

初代、2代目は女性に人気がありましたが、3代目のコンセプトは「若返り」ということで、メルセデス・スポーツモデルに共通する、全体がやや突き出したグリルを採用し、ダイナミックで男らしさも出たことにより、男女問わず幅の広い年齢に人気となりました。

SLK200ブルーエフィシェンシー・スポーツには1.8リッター直4直噴ターボ(184馬力)のエンジンが装備されております。
最高出力:184㎰/5,250rpm 最大トルク:27.5㎏/1,800~4,600rpm

ミッションは7速ATが装備され、モード切替で「E(エコノミー)」「S(スポーツ)」「M(マニュアル)」が選べます。
「E(エコノミー)」では、回転数を1200~2000rpm前後でエンジンに無理をさせず、ゆったり走ることが出来ます。
「S(スポーツ)」では、回転数を2000rpm以上をキープするようになり、キビキビとそして、本来のパワフルな走りをお楽しみいただけます。
「M(マニュアル)」ではさらに、自分の思い通りの走りが出来ます。

3代目になり装備された「エアガイド」はシートの背後に装備された、アクリル板が内側にせり出し、オープン時の風の巻き込み量を大幅に減らしてくれます。また素材がアクリルの為開放感を損なうこともありません。

今回のお車は距離も9260㎞と少なく、オプションの「レザーパッケージ」で本革シート、シートヒーター、エアスカーフが装備され、冬場にオープンにしても快適です。
車両の状態は大きな傷凹みも無く、屋内保管だったため、新車時の塗装コンディションを高いレベルで保っております、また内装も禁煙で使用されていたので、臭いや焦げ跡も一切ありません、とても綺麗な状態です。
タイヤの山も7分ほど残っておりますので当面の間安心して走行可能です。

その他不明な点などございましたら、お気軽にご連絡ください。

MINI クーパー 3ドア ペッパーパッケージ

純正18インチAW 1オーナー 屋内保管 禁煙車 純正HDDナビ バックカメラ 障害物センサー ETC エンジンプッシュスタート アイドリングストップ

車両価格

218万円

支払総額

236万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2015年 13650km 1500cc 平成30年7月 ブレイジング・レッド
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし AT6速
女性や若者にも人気の、MINI クーパー 3ドア が入庫致しました。
BMWなってから3代目のモデルです。
エンジンは、直列3気筒DOHC12バルブターボで、最高出力136ps(100kW)/4400rpmとなっております。
ボディサイズは、現在の衝突安全基準などにより、初代から比べ全長185㎜ 全幅35㎜大きくなり、全高は30㎜低くなっています。
ボディが大きくなった分車内も広くなり快適になっております。
メーター類やインパネ周りなども3代目になって大きく変わりとても使いやすなっております。
本車はMINIエキサイトメント・パッケージ、ストレージ・コンパートメント・パッケージ、レインセンサーがセットのペッパーパッケージが装備されています
MINIエキサイトメント・パッケージはディスプレイ周りなどをLEDでライトアップされます。
ストレージ・コンパートメント・パッケージはラゲッジスペースを3段階で変えられるフロアカバーが付いています。
バックカメラに加え車輌の前後バンパーに装着されたパーキングセンサーが障害物を検知し車庫入れも安心。レインセンサーによりワイパーを雨量に合わせて自動で速度を調整します。
保管も屋内保管だったため、紫外線や雨による影響も受けておらず新車時の塗装コンディションを高いレベルで保っております。手洗い洗車で管理していたため磨き傷等もほとんどありません。
禁煙で使われてましたので、灰皿の使用痕跡や気になる匂い汚れは有りません。
MINIクーパーはオシャレでコンパクト、女性や若者におすすめの1台となっております。

ランドローバー レンジローバー イヴォーク SEプラス

ワンオーナー パノラマサンルーフ 全周囲カメラ 革シート 純正18インチAW 純正メモリーナビ 禁煙 屋内保管 シートエアコン・ヒーター クルーズコントロール

車両価格

550万円

支払総額

572.6万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2016年 7000km 2000cc 平成31年11月 フジ・ホワイト
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし AT9速
ランドローバー レンジローバー イヴォーク SEプラス が入庫致しました。
2016年9月にモデルチェンジを行い、フロントグリルをはじめ、ヘッドランプ、フォグランプ、リアランプ、テイルゲートスポイラーなどのデザインが変更されました。
さらにフロントバンパーは、よりダイナミックな形状となっております。
エアインテークも大型化され、迫力ある見た目だけでなく、冷却性能性も向上させています。
また、シートのデザインも一新されています。
本車はワンオーナー、屋内保管、禁煙車で前オーナー様に大切にされてきたお車です。
開放的なパノラマサンルーフ・パワーシート・シートヒーター・シートエアコン・クルーズコントロールなどの充実した装備で、快適なドライブをお楽しみいただけます。
新車保証も平成31年12月まで残っておりますので、故障時も安心です。
車庫入れや、縦列駐車も全周囲カメラが装備されていますのでらくらくです。
タイヤ山も8分ほど残っております、もちろん屋内保管のため、内外装もとても綺麗な状態です。
是非ご検討頂ければ幸いです。

2015クライスラー ジープ・グランドチェロキー 6.4 SRT8

希少色レッドパール サンルーフ 禁煙車 屋内保管 純正20インチAW 純正メモリーナビ 地デジ クルーズコントロール シートエアコン・ヒーター エンジンカバー結晶塗装

車両価格

ASK

支払総額

601.4万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2015年 18500km 6400cc 平成30年3月 レッドライン2コートパール
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし AT8速
まさかのアップサイジングエンジン6.4リッターV8HEMIを搭載した、希少レッドパールに纏われたクライスラー ジープ・グランドチェロキー 6.4 SRT8が入庫致しました。

悪路に強い4WDのグランドチェロキーをベースに、6.4リッターOHVのV8エンジンを積み、空力付加物や極太タイヤなどベース車に対して大幅に上がったパワーを受け止めるための措置を施したモンスターSUVです。
最高出力は468ps/6250rpm、最大トルクは63.6kgm/4100rpm。2400kgの車重にもかかわらず、0-100km/hを5秒で走りぬけます。
4WDは生きているものの、せり出したフロントスポイラーや295/45ZR20サイズのタイヤを見ればある程度オフロード性能は見限っているとはいえ、オンロードで大トルクを路面に伝えるために4WDは有効です。

468psを発生する6.4リッターのV8“HEMI”OHV16バルブユニットはブロックが鋳鉄でヘッドはアルミ製です。HEMIとはヘミスフェリカル(「半球状の」という意)の略で燃焼室の形状に由来します。
※SRTとは“Street and Racing Technology”の頭文字をとったものです。クライスラーのハイパフォーマンスカー開発部門という役割を担っています。

グランドチェロキーはモデルチェンジをしても同じコンセプトを保つクルマです。先代の3代目は丸みを帯びたヘッドランプユニットとするなど路線変更の兆しを見せましたが、この4代目で路線を戻したように思えます。
「セブンスロット」と呼ばれる7分割のフロントグリルがジープの証しとなり、グランドチェロキーのフロントマスクにもヘッドランプを端に押しやる大きなセブンスロットグリルが鎮座しています。
ベースモデルのグリルはクロムメッキですが、SRT8はブラックに塗られています(本車はメッキ枠もブラック化しております)。
ベースモデルとSRT8の、外観上の一番の違いは前後スポイラーの有無です。加えてSRTはタイヤが大径極太なので、容易にタダものではないとわかるでしょう。

インテリアのほうはブラック基調で、ところどころシルバーアクセントが用いられています。
SRT8には専用のナッパレザー&スエードのコンビレザーシートが装備されているのですが、これがとても快適で、大ぶりかつ肉厚でソフトな座り心地なのだが、走りだすと肩までサポートするバケット形状のためかホールド性が高くなっています。
リアシートもフロントと足並みをそろえたコンビシートとなっており、シートヒーターが標準で備わっています。

さて、本車の特徴としてメーカーオプション色の「レッドライン2コートパール」は正規輸入車のうち、国内登録が4台しかない希少色となっております。光の当たり具合で、鮮やかな輝きを見せるとても魅力的な色です。
エンジンヘッドカバーも赤い結晶塗装を施してあり、他とは違ったカスタマイズとなっております。

保証もJeepのメーカー保証(新車保証)を継承した上で納車致しますので、引き渡し後に万が一不具合等が発生しましても、全国の正規ディーラーにて無償修理を受けることができます。

希少なボディーカラーのアメリカンマッスルエンジンを搭載したグランドチェロキー 6.4 SRT8、お問合せお待ちしております。

2017年 フェラーリ 488スパイダー F1 DCT D車 ワンオーナー

ディーラー車 ワンオーナー オプション総額1700万円 走行500Km テーラーメイドオプション945万円 フロントサスペンションリフティングシステム AFSヘッドライトシステム

車両価格

4800万円

支払総額

万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2017年 500km 3900cc 平成32年3月 Rosso TRS
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし AT7速
特許を取得しているリトラクタブル・ハードトップを搭載し、世界最高水準の先進技術および最先端のデザインを備えたミッド・リアエンジンV8モデル史上最もパワフルなモデル、Ferrari 488 Spiderが入庫致しました。

フェラーリの歴代スパイダー・モデル同様、Ferrari 488 Spider は、高性能がもたらすオープントップ・ドライビングプレジャーと、明確なフェラーリ・エグゾーストサウンドを求める方に最適です。
アルミニウム製スペースフレーム・シャシーおよびボディシェル、新型V8ターボエンジン、ダウンフォースの増加とドラッグの低減を両立させたエアロダイナミクス、オープントップに求められるキャビンへ流入する気流のコントロールを有し、
さらに、速く俊敏でかつ瞬時に反応するビークルダイナミクスなど、Ferrari 488 Spiderは隅々まで同セグメントのベンチマークとなることを目標にデザインされています。

エンジンカバーの下には、 3,902cc V8ターボエンジンがビートを刻みます。最高出力670cv、最大トルクは3000rpmで760Nm。0-100km/h加速はジャスト3秒、0-200km/h加速は8.7秒と俊足です。
先代の自然吸気エンジンよりも出力を100cv向上させると同時に、C02排出ガスの低減を図り、性能だけではなく燃費効率にも優れたモデルとなりました。
フェラーリの伝統に従って、このFerrari 488 Spiderもまた極めて特徴的なサウンドを奏でます。導入した長い等長パイプによるエグゾースト・ヘッダー、フラットプレーン・クランクシャフトなどによって生まれるこの特徴的なサウンドは、
エンジン回転の増減によって変化するハーモニクスと音調を徹底的に解析し、さらに際立たせています。

スペック
全長/全幅/全高 4,568 mm / 1,952 mm / 1,211 mm ホイールベース2,650 mm 乗車定員2名 車両(乾燥)重量 1,420 kg
エンジン 90°V型8気筒 DOHC(4バルブ) ツインターボ 排気量3,902 cc 最高出力492 kW (670 CV) @ 8,000 rpm 最大トルク 760 Nm @ 3,000rpm (7速ギア使用時)
ミッション形式F1 DCT・デュアルクラッチ7速 + リバース駆動形式 後輪駆動(ミッドシップ) 最高速度 325 km/h 以上 0-100km/h3.0秒
タイヤ 前:245/35 ZR20 J9.0 後:305/30 ZR20 J11.0

オーナー様の拘りに拘りぬいた一台となっており、内容としましてボディは特注カラーのRosso TRS。こちらはソリッドのロッソコルサとは違い、パールレッドのようなとても深みのある真紅でございます。
そして、オプションやテーラーメイドの内容は総額1700万円と十分過ぎるほどとなっております。

《オプション内容》
LED付カーボンファイバー製ドライビングゾーン 
カーボンファイバー製リアエアダクト
カーボンファイバー製サイド・エアスプリッター 
カーボンファイバー製Bピラーカバー 
カーボンファイバー製リアディフューザー 
カーボンファイバー製アウターシルカバー
カーボンファイバー製センターブリッジ 
カーボンファイバー製ドアパネル 
カーボンファイバー製ドア・ステップ 
カーボンファイバー製アッパートンネル
カーボンファイバー製ダッシュボード 
カーボンファイバー製フロントウイング 
カラード・セーフティベルト(Rosso) 
カラード・レザー仕上・ロワーダッシュボード
シルバー・デディケーションプレート
シートヘッドレスト跳馬刺繍(Rosso) 
スポーツエグゾーストパイプ 
カラーカーペット・ロゴ刺繍 
リアパーキングカメラ・フロント/リアパーキングセンサー 
アルミニウム・レブ・カウンター LHD
20インチ・マットグリジオコルサ・鍛造 
カラード・ブレーキキャリパー 
スペシャルカラードステッチ 
AFSヘッドライトシステム 
フロントサスペンションリフトシステム 
ハイエモーション・ローエミッション
ファンクショナルイクイップメント・ナビ 
クルーズコントロール 
スクーデリア・フェラーリフェンダーエンブレム 
フル電動シート・ヒーター付
Hi-Fiプレミアムシステム 
テーラーメイドオプション

テーラーメイドによるオーナー様のネームがドアステップとダッシュボードにございますが、無地の状態に変更可能です。
フェラーリの新車保証は平成32年3月までですが、同時に7年間(平成36年3月まで)の無料メンテナンスプログラムが継承可能となっております。

こちらのお車のお問合せ、お待ちしております。

2009 ポルシェ パナメーラ 4S PDK 4WD

PCCB PDCC スポーツエグゾースト 屋内保管 禁煙 RSスパイダーデザイン20インチAW 純正ナビ

車両価格

528万円

支払総額

542.4万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2009年 64185km 4800cc 平成30年11月 キャララホワイト
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし AT7速
ポルシェの5ドア4シーターセダン、「セダンもポルシェでなきゃ」という人のためのパナメーラ4Sが入庫致しました。

自然吸気の4.8リッターV8に4WDの駆動系を組み合わせ、ドアの構成部材にマグネシウムやアルミを使用するなど、軽量設計にも努力が払われています。
しかしながら車重は1940kgに達していますので、ドライバーが乗れば2トン超の全長5m近いビッグな5ドアハッチは、カイエン的な重厚長大サルーンを想像していたら、走り出せばこれはまぎれもなく“ポルシェ ”です。それも911に近い味付けです。

ポルシェ・スポーツカーのテイストを感じさせるのは軽快なフットワークです。これほどの巨体なのに、加減速時の姿勢変化や旋回中のロールがほとんどありません。
電子制御エアサスペンションは一瞬たりともフワリとした挙動を許さずに、いつも路面に吸いつくようなスタビリティを与えてくれます。
コーナリングもコンパクトで、長いホイールベースをそれほど感じさせません。エンジン、変速機、サスペンションを“最強”にするスポーツプラス・モードを選択してワインディングロードを走れば、手応えはスポーツカーそのものです。

カイエン用の90度V8に手を加えた4.8リッターエンジンは400ps。パナメーラはこれに7段PDKを組み合わせています。
その新型オートMTは、デュアルクラッチ式ならではの素早い変速をみせる一方、シフトマナーは「911」や「ボクスター」のPDKよりさらに洗練され、よくできたトルコン式ATと区別がつきません。
メーカー発表のパナメーラ4Sの0-100km/h加速タイムは5.0秒。911には負けますが、「ケイマンS」とほぼ互角です。

4Sにはオプション設定されるアダプティブスポーツシートは、クッションがやや硬めで座面やバックレスト左右のサイド部などが深くサポート性に優れたスポーティなデザインです。
前後位置、高さはもちろん、座面の角度/長さなど18wayの電動調節機能を備えており、シートヒーターも標準装備となります。

総額427万円のオプションを満載した本車は、運転手付きのリムジンとして使うのも良いかもしれません。
≪オプション内容≫
PCCB=141万8000円/PDCC=76万7000円/赤外線反射&遮音ガラス=21万7000円/スポーツクロノパッケージ=19万4000円/スポーツエグゾーストシステム=46万円/20インチ“RSスパイダーデザイン”ホイール&タイヤ=50万5000円/カラークレスト=ホイールセンターキャップ=3万円/アダプティブスポーツシート49万3000円/ブラッシュアルミニウム・ドアエントリーガード=7万6000円/オートマチック・テールゲート=11万6000円

新車時からのディーラー整備記録簿も平成21・22・23・24・25・26・27・28年と残っており素性の良さを物語っています。
プラチナグレーを基調とした品の良いインテリアは使用感の無い美しいコンディションです。足元マットまで汚れのない美しさを保っています。禁煙で使われておりましたので、気になる匂いや汚れは有りません。

オプション盛りだくさんのポルシェ・パナメーラ4S、一度手に入れてみては如何でしょうか。お問い合わせお待ちしております。

ポルシェ ケイマンS

ワンオーナー 左ハンドル ディーラー整備 屋内保管 禁煙 本革シート 本革ステアリング クルーズコントロール キセノンヘッドライト HDDナビ バックカメラ ETC

車両価格

318万円

支払総額

329.2万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2007年 24385km 3400cc 平成30年4月 バサルトブラックメタリック
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし AT5速
ポルシェ ケイマンSが入庫しました。
Caymanの名前の由来は、中南米に生息するワニ名前で、通常日本ではカイマンと呼びますが、ポルシェの場合、実際の発音に近いケイマンと呼びます。
最高出力295ps/6250rpm3.4リッター水平対向6気筒24バルブのミッドシップ・クーペですので、とてもレーシーな仕上がりとなっております。
ミッドシップ・クーペですので、ケイマンならではの踏み込んだ時に、背中のすぐ後ろから力強く押されるような感覚と、エンジンの乾いたサウンドをお楽しみいただけます。
ボディサイズは、全長4340mm×全幅1800mm×全高1305mm、車両重量は1410kgとコンパクトな車体ですのです。
本車は、ワンオーナー屋内保管ですので、とても良い塗装コンディションです。
内装も紫外線によるダメージも無く、綺麗な状態を保っております。
禁煙で使用されていたので、匂いや、焦げ跡などもありません。
フロントラゲッジスペースにはお出掛け時のお荷物やレジャーグッズなども収納可能となっております。
リヤラゲッジスペースも色々と収納できるゆとりのあるスペースです。
新車時からのディーラーでの整備記録簿も平成19・20・22・24・26・28年と、残っており素性の良さを物語っています。
とても楽しいお車ですので、お問合せお待ちしております。

2011 BMW528i

ディーラー整備 サンルーフ 屋内保管 禁煙 ハイラインPKG ダコタレザーシート 純正HDDナビ コンフォートアクセス バックモニター シートヒーター 走行1.5万

車両価格

188万円

支払総額

199.3万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2011年 14500km 2000cc 平成30年12月 スペースグレーメタリック
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし AT8速
スポーツ性とエレガンス、ダイナミズムと高効率、快適さと俊敏性。すべてを高次元で融合することで生まれた比類なき個性のBMW528iが入庫致しました。

エコカー減税への適合を図るため日本専用のマッピングとされた3リッター自然吸気のストレート6は、最高出力190kW[258ps]/6,600rpm、最大トルク310Nm[31.6kgm]/2,600~3,000rpm。
全長4910mm×全幅1860mm×全高1475mm/ホイールベース=2970mm/車重=1770kg/駆動方式=FR

スカットルから前をアルミ製とした旧型に対し、新型はボンネットやフェンダー、ドアなどのパネルをアルミ化。おかげでドアは軽くなりましたが閉まり音に安っぽさはありません。
開閉感に重みを出すのは過去の演出になりつつあるようです。
ウッドパネルやスイッチのふちなど、あちこちにシルバーの装飾が入り、いちばんベーシックな528iなのに7シリーズに匹敵するラグジュアリーな雰囲気を醸し出しています。

当車はハイラインPKGにダコタレザーシート・サンルーフ・コンフォートアクセス・バックモニター・シートヒーターを装備し、ディーラー整備・屋内保管・禁煙・走行1.5万キロ未満とコンディションも抜群な一台です。

納車後に万が一、エンジン・ミッション等が故障した場合でも全国の正規ディーラーで無償修理が受けられる6ヶ月の無料保証をお付けしています。また希望に応じて1年超のフルカバー保証も有料で承っております。
弊社で販売している車は品質に絶対の自信を持っております。納車後、お車をお気に召さない場合はどのような理由でも20日以内なら返品可能です。安心してお買い求め下さい。

お客様からのお問合せお待ちしております。

メルセデスベンツ S400 ハイブリット エクスクルーシブ

パノラミックルーフ ラグジュアリーPKG 本革シート 屋内保管 純正19インチAW レーダーセーフティ 全方位カメラ

車両価格

758万円

支払総額

781.7万円

LINEで
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ
年式 走行距離 排気量 車検 車体色
2015年 17580km 3500cc 平成30年7月 オブシディアンブラック
記録簿 禁煙車 ワンオーナー 正規輸入車 保障 修復歴 ミッション
あり あり なし AT7速
新車保証付・屋内保管の上質なS400 ハイブリッドエクスクルーシブAMGラインが入庫致しました。

3.5L V6直噴エンジンにハイブリッドシステムを搭載し、大型高級セダンセグメントハイブリッドパワートレインを採用。
S400 ハイブリッドより内外装と快適装備の充実を図った上級ハイブリッドモデルが、このS400 ハイブリッドエクスクルーシブAMGラインになります。
パワーユニットは最大出力306ps(225kW)/6500rpm、最大トルク37.7kg・m(370N・m)/3500~5250rpm。

オプションのラグジュアリーPKGは、ドアハンドル下部と後席エアコンディショナー吹き出し口、フロントシートバックレスト裏側にウッドパネルが追加されています。
さらに、室内に漂う香りを4種類から選択できるパフュームアトマイザー機能などを備えたエアバランスパッケージも採用され、S 400 hの快適性をさらに向上させます。
また、4つの広角・高解像度カメラにより、車両周辺の状況が直感的に把握できる360°カメラシステムが、狭い駐車場や見通しの悪い交差点などでの安全性を高めます。

Sクラスのエクステリア、インテリアに精悍でスポーティな存在感を加えるオプションのAMGラインは、AMGのエアロダイナミクス技術を採り入れた力強いフォルムや、
19インチのAMG5ツインスポークアルミホイールが演出するダイナミックなスタイリング。
さらに、Mercedes-Benzロゴをあしらったブレーキキャリパーが卓越した走りのパフォーマンスを主張します。

そしてインテリアにはスポーツスピリットを熱く駆り立てるステンレスアクセル&ブレーキペダル、上質で精悍なブラックハイグロスポプラウッドインテリアトリムとAMGスポーツステアリングが装備されております。
オプションのパノラミックスライディングルーフも装備されており、開放的なドライブをお楽しみ頂けます。
快適なパワーシート・シートエアコン・シートヒーター・マッサージシートが装備されています。
運転席・助手席共に使用感もほとんどなく、とても綺麗な状態です。レザーシート表皮の擦れも見受けられません。
屋内で保管されておりましたので紫外線や雨による影響も受けておらず新車時の塗装コンディションを高いレベルで保っております。手洗い洗車で管理していたため磨き傷等もほとんどありません。
ヘッドライトは保管状況のバロメーター!劣化でくもりがちなヘッドライトレンズも本車は透明感のある綺麗な状態が保たれております。夜間のドライブも安心の高輝度LEDヘッドライトを採用されております。
全方位カメラに加え車輌の前後バンパーに装着されたパーキングセンサーが障害物を検知し車庫入れも安心。もちろんTVもフルセグでお楽しみいただけます。
スタッフ一同おすすめの一台となっております、是非ご来店いただき、現車確認にいらしてください。
お待ちしております。